名古屋市東区で税理士・会計士をお探しなら梁瀬会計事務所「決算・確定申告」ページ

営業時間:平日 9:00〜18:00(土日祝日も対応可能) 052-990-1575

CONTACT

Declaration

Declaration

決算・確定申告とは

決算・確定申告とは、1年間の収支を計算して税務署に申告する手続きのことで、個人・法人のどちらも年に一度行う必要があります。
個人の場合は、1月1日~12月31日までの収支を確定させ、翌年の2月中旬~3月中旬の間に申告書を提出し、所得税を納税します。法人の場合は、定款で定められた事業年度の収支を確定させ、事業年度末から2ヶ月以内に申告書を提出して法人税等を納税します。
税務署に提出した申告書の内容に不備や不自然な点がある場合、税務署員が直接赴いて税務調査が行われます。税務調査の中で、申告した内容と実際の経理処理に差異がある場合や、損金として認められない経費がある場合は、修正申告や追徴課税を受け税金を納める義務を負うだけでなく、脱税の容疑として刑事罰を受けるおそれがあります。
決算・確定申告に係る申告書の作成を税務のプロである税理士に依頼することで、税務調査の対象となりにくい申告書の作成に加え、適切な節税のアドバイスを受けることができます。

申告書の作成を税理士に
依頼するメリット

  • 01申告書作成の時間と労力を削減して本業に専念することができる
  • 02税務調査の対象となりにくい申告書を作成することができる
  • 03記入漏れといった不備のない申告書を作成することができる
  • 04適切な節税のアドバイスを受けることができる

利益を低く申告して欲しい、脱税のアドバイスが欲しいなどの依頼はお断りしています。

Strength

Strength 最短2日で申告を行うことができます

梁瀬会計事務所では、決算・確定申告書類の作成から申告まで、最短2日で行うことができます。
申告期限が迫り、お急ぎでの申告書の作成依頼も受け付けています。

Strength 帳簿の作成から申告まで丸投げいただくことができます

会計帳簿が作成されていない・整備されていない場合でも、領収書や通帳などを用意いただくだけで、税理士が責任を持って申告書の提出まで行います。
慣れない税務の労力と時間を削減することができ、本来の業務に集中することができます。

Strength 税理士が経営状態を把握した上で決算書類を作成します

梁瀬会計事務所では、公認会計士の資格を有する税理士がお客様の経営状態を把握した上で、決算書類を作成しています。
そのため、お客様の業界や財務状況を考慮した資金繰りや経営のアドバイスを行うことができます。

Strength 税務調査の対象となりにくい決算・確定申告書類を作成します

これまでに培ってきた税務調査の経験と知識から、税務署が税務調査の対象を選定するポイントを予測しながら、適切な決算・確定申告書類を作成することができます。
これにより、税務調査が行われる頻度を抑制することができます。

Strength 税務調査の豊富な実績があります

梁瀬会計事務所の税理士は、豊富な税務調査の立会い実績を有していることから、調査官の目につきやすいポイントや入念に調べる点などを把握しています。
そのため、追徴課税を受ける確率を下げることができます。

Strength 様々な業界に対応することができます

梁瀬会計事務所の税理士は、様々な業界の決算・確定申告書類を作成してきた経験から、申告書類に係る豊富な知識とノウハウを有しています。
これにより、業界ごとに、適切な申告書類の作成や節税のアドバイスを行うことができます。

決算・確定申告とは
決算・確定申告とは

Price

売上高 法人 個人
1,000万円未満 150,000円 80,000円
1,000万円以上
2,000万円未満
180,000円 120,000円
2,000万円以上
3,000万円未満
200,000円 150,000円
3,000万円以上
5,000万円未満
250,000円 200,000円
5,000万円以上
1億円未満
300,000円 250,000円
1億円以上 別途見積 別途見積
  • 表の金額は、すべて税別表記です。
  • 表の金額は、顧問契約を締結していただくことを前提とした金額です。
  • 表の金額は、「記帳代行」の料金が含まれています。
  • 「消費税の申告書」「税務調査の立会い」は、別途、料金が発生します。
  • 会計処理の量により追加料金が加算されることがあります。
  • 申告期限1週間以内に依頼された場合、特急料金として上記金額の20%を追加で請求する場合があります。
  • 特殊な会計処理・税務判断が生じる業種等につきましては、別途、見積書を作成します。

Flow

Step 01

お問い合わせ

決算・確定申告書類の作成をご希望の方は、お電話またはメールフォームよりお問い合わせください。
2営業日以内に税理士からご連絡し、初回お打ち合わせの日程や準備いただく物などをお伝えします。

Step 02

お打ち合わせ

直接お会いして初回のお打ち合わせ(約1時間)を行い、
詳細な依頼内容や現在の状況、その他必要な情報を細かくお伺いします。
なお、初回は無料で税務相談を行っています。

Step 03

契約・お支払い

税理士から料金体系を丁寧に説明し、お見積書を作成します。
料金体系に納得いただけた場合のみ、梁瀬会計事務所所定の契約書に必要事項を記入いただき契約を締結します。
その後、銀行振込で料金を支払いいただきます。

Step 04

決算書類の作成

必要に応じて領収書や請求書、通帳などをお預かりし、会計帳簿を作成します。
その後、所得税や法人税などの税額を計算し、不備のない決算書類を作成します。

Step 05

申告書の作成

作成した決算書類に基づき、税理士が申告書を作成した後、お客様に申告書の内容を確認いただきます。

Step 06

申告書の提出

税理士が電子申請で税務署に申告書を提出します。

Step 07

納税

所得税や法人税など、申告書類に記載の税額を税務署に納税いただきます。

Step 08

書類(控)のお渡し

決算申告書や確定申告書などの書類(控)をお客様にお渡しします。