名古屋市東区で税理士・会計士をお探しなら梁瀬会計事務所「無申告・期限後申告」ページ

営業時間:平日 9:00〜18:00(土日祝日も対応可能) 052-990-1575

CONTACT

Undeclared

Undeclared

無申告・期限後申告とは

日本では、法人・個人問わず、納税者自身が1年間の収支を計算して税務署へ申告を行った上で納税する制度(納税申告制度)を採用しており、この税務署への申告を確定申告と呼びます。
確定申告は、個人であれば2月中旬〜3月中旬の間に、法人であれば定款で定められた事業年度末から2ヶ月以内に申告を行う必要があり、無申告とは、期限内に確定申告を行わないことを指します。
税務署に無申告が露見した場合、延滞税や無申告加算税、重加算税が上乗せされてしまい、本来支払うべき以上の税額を納税する必要があります。また、企業名が公になった場合、企業の対外的なイメージダウンや取引先との関係悪化につながるおそれや、脱税の刑事罰を受けるおそれがあります。
「逮捕されるのではないか」「今後の人生に影響を及ぼすのではないか」と心配の方も多いかと思いますが、申告期限が過ぎてしまった場合においても、期限後申告を行った上でしっかりと納税さえすれば、必要以上におそれる必要はありませんので、安心して税理士にご相談ください。
なお、現在、税務署から連絡がない場合でも、開業届や法人登記、取引先の帳簿などから無申告であることは必ず露見するため、早めの申告をお勧めします。

申告書の作成を税理士に
依頼するメリット

  • 01追徴課税のリスクを最小限に抑えることができる
  • 02適切な節税のアドバイスを行うことができる
  • 03領収書や帳簿などが無い場合でも申告書を作成することができる
  • 04税務調査の不安から解放され、安心することができる

税務署に無申告であることを隠して欲しい、脱税のアドバイスが欲しいなどの依頼はお断りしています。

Strength

Strength 税務調査・申告書作成の豊富な実績

梁瀬会計事務所の税理士は、豊富な税務調査の立会い実績を有するため、調査官がチェックするポイントや入念に調べる点などを把握しています。これらを踏まえた上で、税理士が申告書類を作成し、入念な準備と対策を講じるため、追徴課税のリスクを最小限に抑えることができます。

Strength 帳簿や領収書などが無い場合でも対応することができます

会計帳簿が整備されていない・作成していない場合でも、申告書類の作成依頼を受け付けています。また、領収書等が無い場合でも、取引先に領収書の再発行を依頼することや、通帳やクレジット明細などから取引履歴を確認することで、申告書類を作成することができます。

Strength 様々な業界に対応することができます

梁瀬会計事務所の税理士は、様々な業界の決算・確定申告書類を作成してきた経験から、申告書類に係る豊富な知識とノウハウを有しています。
これにより、お客様の業界を問わず、適切な申告書類の作成や節税のアドバイスを行うことができます。

Strength 分割納税のアドバイスを行います

基本的に一括で納税する必要がありますが、分割納税が認められるケースがあります。分割納税をご希望の場合は、今後の収支予測や納税計画を税務署に示し、分割納税の交渉を行います。

無申告・期限後申告とは
無申告・期限後申告とは

Price

売上高 料金
500万円未満 60,000円
500万円以上
1,000万円未満
80,000円
1,000万円以上
2,000万円未満
120,000円
2,000万円以上
3,000万円未満
150,000円
3,000万円以上
4,000万円未満
180,000円
4,000万円以上
5,000万円未満
200,000円
5,000万円以上
1億円未満
250,000円
1億円以上 別途見積
  • 表の金額は、すべて税別表記です。
  • 表の金額は、顧問契約を締結していただくことを前提とした金額です。
  • 表の金額は、1年分の無申告(期限後申告書の作成・申請)の金額です。
  • 会計処理の量により追加料金が加算されることがあります。
  • 特殊な会計処理・税務判断が生じる業種等につきましては、別途、見積書を作成します。
  • 事業所得のみを前提とする報酬です。他所得がある場合は、追加料金が発生するケースもあります。

Flow

Step 01

お問い合わせ

申告・期限後申告をご希望の方は、お電話またはメールフォームよりお問い合わせください。
2営業日以内に税理士からご連絡し、初回お打ち合わせの日程や準備いただく物などをお伝えします。

Step 02

お打ち合わせ

直接お会いして初回のお打ち合わせ(約1時間)を行い、
現在の状況や帳簿の整備状態、その他必要な情報を細かくお伺いします。
なお、初回は無料で税務相談を行っています。

Step 03

契約・お支払い

税理士から料金体系を丁寧に説明し、お見積書を作成します。
料金体系に納得いただけた場合のみ、梁瀬会計事務所所定の契約書に必要事項を記入いただき契約を締結します。
その後、銀行振込で料金を支払いいただきます。

Step 04

申告書の作成

必要に応じて領収書や請求書、通帳などをお預かりし、会計帳簿を作成します。
その後、所得税や法人税などの税額を計算し、不備のない申告書類を作成します。

Step 05

申告書の提出

税理士が電子申請で税務署に申告書を提出します。

Step 06

納税

申告書類に記載の税額を税務署に納税いただきます。

Step 07

書類(控)のお渡し

申告書類(控)をお客様にお渡しします。